…… 会社概要 ……


"紙面充実"初心忘れず挑戦します!
四半世紀のマイタウン史!

マイタウン今治新聞社は昭和62年の創業以来、皆様に愛される情報紙として邁進してきました。常盤町の小さな事務所からのスタートでしたが今では新居浜、松山、高松と支店を拡張。事業も情報紙だけでなく、ダイレクトメールやポスティング事業、WEB事業などへと発展させ、現在は「まいたうんグループ」として活躍しています。今後はスタッフ一丸となり、皆様にお役に立てる会社として、さらなる飛躍を目指します。

会社概要

名  称
MYTOWNグループ
所在地

今治本社今治市南高下町4-5-35TEL:0898-31-8200

新居浜支社新居浜市菊本町2-12-20TEL:0897-37-8200

松山支社伊予郡砥部町八倉116-1TEL:089-997-7800

高松支社高松市朝日町4-10-60TEL:087-813-0426

丸亀支社丸亀市原田町2278-1TEL:0877-85-8567

設  立
1987年11月28日
社員数
正社員45名・メイトスタッフ420名
資本金
1,000万円
売上高
5億5,000万円(2016年実績)
事業内容

フリーペーパー
タブロイド新聞型の生活情報紙「まいたうん」の企画・制作・発行
地域:今治・新居浜

メール便
ダイレクトメール「まいたうんメール便」の企画・制作・発送
地域:今治・新居浜・松山・高松・丸亀

SP
各種パンフレット・ポスターなどの企画・制作

Web事業
「食べログ」や「LINE@」、「Googleインドアビュー」など各種Web広告の販売業務
地域:愛媛県全域・香川県全域

取引会社様
(一例)
  • 電通
  • 愛媛信用金庫
  • 自動車ディーラー
  • 電力会社
  • 博報堂
  • 社会福祉団体
  • ホテル
  • ガス会社
  • 創通
  • 生命保険会社
  • 結婚式場
  • DHC
  • えひめリビング新聞社
  • 美容室
  • 大手薬局
  • ドコモ
  • 愛媛新聞
  • 飲食店
  • 病院
  • ソフトバンク
  • 伊予銀行
  • 不動産会社
  • 石材店
  • ディノス
  • 愛媛銀行
  • 建築会社
  • ホームセンター
  • スカパー ほか
  • 全2857社(2012年12月時点)

代表取締役 井出 千尋 Ide Chihiro

プロフィール
  • 昭和29年9月28日

    今治市に生まれる
  • 昭和52年

    松山商科大学(現松山大学)経営学部卒業
  • 渡辺造船(今治市伯方町)入社(営業勤務)
  • 昭和53年

    日刊新愛媛新聞社入社(整理記者・報道記者)
  • 昭和62年10月

    株式会社マイタウン今治新聞社 創業
  • 昭和62年11月

    生活情報紙『まいたうん』創刊
  • 平成12年12月

    有限会社タウンネット 創業
  • [役 職]

    四国メールネットワーク協同組合 副理事長
    愛媛県更生保護会 理事

まいたうんの歴史

  • 昭和62年11月常盤町にある約10坪の事務所で創業
  • 平成9年1月本社を片山へ移転
  • タウンネットを創立
  • 平成12年4月メール・ポスティング事業をスタート
  • 平成15年8月タウンネット新居浜を創立
  • 平成18年5月マイタウン新居浜版創刊
  • 平成19年2月南高下町に新社屋完成
  • 平成23年4月Yahoo!と業務提携、WEB事業開始
  • 株式会社マイタウンえひめ設立
  • 平成23年7月松山メールセンターを創立
  • 平成24年6月高松・丸亀メールセンターを創立
  • 昭和62年
    誕生 10坪の事務所で生まれました
    昭和62年11月28日、「常に新鮮な情報を読む人の立場で」をモットーに、地域密着型で今治の情報を発信しようと「マイタウンいまばり」を創刊しました。常盤町の約10坪の小さな事務所で、取材、デザイン、営業など当時のスタッフはわずか4人。全員が深夜まで働き続け、現在の礎を築きました。朝までマイタウンを配ったことが、よい思い出です。
  • 平成4年
    5年目の開花 「一人三役」で大忙しの毎日
    まいたうんの配布部数も44,000部から60,000部に増刷。島しょ部や旧東予市にも配布を開始。まいたうんの知名度も徐々に上がり、地元企業様からの広告依頼も増え始めました。 しかし、まだまだスタッフ不足で従業員は常に5名前後。一人一人が社訓でもある「一人三役」と営業、取材、配布、納品、集金まで全てこなしました。この精神が今も会社を支えています。
  • 平成9年
    10年目の発展 配布増刷で知名度アップ
    平成8年2月、今治でも珍しいインターネットを接続。平成5年からは、全面コンピューター制作に取り組みました。これは、全国にも先駆けたものでした。また平成11年には、今治市にしまなみ海道が開通。それに先立って8年には今治国際ホテルがオープンし、街全体に希望の空気が漂いました。「まいたうん」も信用を積み重ね、市民権を確立しました。
  • 平成19年
    20年目の躍進 東予地域へ新居浜版創刊
    平成18年5月20日、マイタウンは新居浜へ進出。東予地区に12万部を配布し、読者30万人の情報紙に拡大しました。また「あいテレビ」とも業務提携し、今治、新居浜に報道支局を開設しました。これにより、行政、町ネタ情報などもテレビ局との連携で、より充実しました。また、本社も移転し敷地450坪、社屋100坪と広がり、企業躍進への活動拠点となりました。
    あいTV今治・新居浜報道局が始動。より充実した情報発信が可能に!
    翌20年には、マイタウン今治新聞社内に「あいテレビ」今治支局が、21年には新居浜支局が開設。両社の間で業務提携され、取材活動を展開しています。担当記者は事件、事故からちょっとした日常での出来事まで幅広い情報を伝えていきます。
  • 平成24年
    25年目 グループ企業へ 3社が連携しさらなる発展
    創刊から25年目を迎え、事業もメール・ポスティングへと拡大。さらに、ネット広告にも進出。会社も3社となり、これらが連動した総合広告、メール事業を推進する「まいたうん」グループが誕生しました。さらに平成24年からは、松山、高松、丸亀と北四国全域に広げ、配布員さんも500人を超えるまでになりました。今後も時代の変化に素早く対応し、躍進します。
    WEB事業部本格スタート
    多機能携帯「スマートフォン」や「タブレット」の普及により、現在は紙面だけではなく、WEBの事業展開にも注力しています。昨年4月にはYahoo!関連会社と提携し、合併会社「株式会社マイタウンえひめ」を設立。時代を拓く企業を目指して挑戦していきます。

ページトップへ